つくば地域ポータル

平成22年度つくば市地域防災訓練-上郷小学校区編-

eコミマップ

上郷防災訓練マップ
作成 2011/10/25 14:19:34 : 更新 2013/11/18 12:29:41

ご利用について

新着記事

平成22年度つくば市地域防災訓練:上郷小学校区編

上郷小学校区で行われてきた2回の防災ボランティア講座(主催 : つくば市社会福祉協議会、協力 : 防災科研)の成果を踏まえ、上郷小学校区内の31区会が主体となった下記の訓練に協力しました。

  • 日時:2月6日(日)09:00~12:30
  • 対象:つくば市上郷小学校区
  • 場所:上郷小学校体育館、上郷児童館、他
  • 主催:つくば市地域防災訓練実行委員会、社会福祉法人つくば市社会福祉協議会
  • ※協力:防災科学技術研究所
  • 参加者:地域住民と子どもの約250名(約15の協力団体を含む)
  • 内容
09:00~09:20 ①避難訓練
09:20~09:40 開会式
09:40~10:00 ②机上訓練
10:00~12:00 ③避難所運営及びその他の体験
※11:00~12:00 炊き出し配食
12:00~12:30 こどもの絵日記発表、講評、閉会

● 訓練内容の詳細
①避難訓練
31区会別に、身の周りの安全を確保したあと、ご近所の安否を確認しながら、一時避難場所となる公民館へ集合避難場所(公民館など)に一時集合し、区会長の引率で住民と子供が一緒に避難所(上郷小学校)へ移動。
※仕出地区は、常総市のよしの壮へ避難しました。
②机上訓練
eコミマップを使った地域住民の避難所運営のシミュレーション。防災訓練計画づくりで作られた訓練シナリオ(地域防災訓練で行う全体内容)を地域全体で共有するために、住民が演壇にて演じました。
③避難所運営及びその他の体験
・避難所運営体験:地域住民による避難所運営組織の立ち上げを想定し、地域内外の諸団体と協働しながら地域住民による避難所運営を体験しました。

<情報班>
 
<総務班>
 
<物資班>

<食糧班>
 
<救護班>
 
<IRB>
・煙ハウスと消火体験:消防署の協力より、災害時の自宅などの火災現場を想定し、実際の煙トンネルの迷路を通過。火災時の煙の怖さを体験し、対処法を学ぶ。また、家庭用消火器の消火剤のかわりに水を使用。消火器の正しい使用方法や火災発生時の消火の対応方法を学びました。
・ジグソー防災マップづくり(子ども向け):上郷小学校区の大型航空写真の上を歩いてみて、小学校避難所を中心に、学校や自宅、災害時に安全な場所、危険な場所、親との待ち合わせ場所などを見つけながら災害時の対応について学びました。
・防災絵日記づくり(子ども向け):地震が起きたとき、親が迎えに来られなくなって学校に残っている子どもたち、お父さんが迎えに来るまで学校での必要なことを考えて絵日記をつくりました。
※訓練の全体内容はこちらから!→訓練のしおり

● 地域防災訓練に関する地域住民の声 → こちらから!

2011/02/07 15:22 投稿者:レポーター
RSS2.0

つくば市情報(RSS)


リンク