つくば市竜巻情報

2012年5月6日につくば市で発生した竜巻のまとめと、その後の竜巻情報です。

当ページについて

当ページは、つくば地域の市民のレポーターにより、竜巻災害に関する情報を記録・統合したものです。

ニュース記事は時間とともに参照できなくなるものが多い事から、情報の保存のために「出展元」を明記し「記事内容」をそのまま引用しています。よって記事内容の著作権は出展元にあります。

またYoutube動画も「登録者」を明記し、一般公開されているもののみを引用しています。

つくば市災害情報


検索

検索
オプションを表示»
検索対象ページ 
 
 
検索対象
 
 
 
 
 
検索

ブログアーカイブ

新着記事
2016/02/29 02:19 投稿者:レポーター
2016/02/25 09:00 投稿者:レポーター
2016/02/09 18:57 投稿者:レポーター
2015/11/09 09:00 投稿者:レポーター
バックナンバー
2016年06月(1)2016年04月(1)2016年03月(1)2016年02月(4)2015年11月(1)2015年10月(4)2015年08月(7)2015年07月(4)2015年06月(3)2015年05月(3)2015年04月(4)2015年01月(1)2014年10月(10)2014年08月(11)2014年07月(3)2014年06月(12)2014年05月(9)2014年04月(3)2014年02月(10)2013年11月(2)2013年10月(7)2013年09月(52)2013年08月(9)2013年07月(32)2013年06月(2)2013年05月(23)2013年04月(9)2013年03月(6)2013年02月(2)2013年01月(3)2012年12月(7)2012年11月(5)2012年10月(10)2012年09月(15)2012年08月(18)2012年07月(17)2012年06月(34)2012年05月(9)

画像・動画アーカイブ

アクセスカウンター

合計:277728
今日:57
昨日:62
今週:174
先週:455
今月:1151
先月:1928

経過情報

北海道暴風雪 「風の音、竜巻みたい」屋根や電柱被害

「風がゴーッと音を立てて、竜巻みたいだった」−−。数年に1度の記録的な暴風雪に見舞われた北海道内は1日、各地で屋根が飛ばされたり、電柱が倒れたりするなどの被害が相次いだ。【横尾誠治、袴田貴行、山田泰雄】

 3月としては観測史上最大となる最大瞬間風速34.3メートルを記録した室蘭市内では、電柱4本が倒壊。現場近くに住む無職、宮本巌さん(83)は「家 が動いているように感じた。ここに50年以上住んでいるが、こんなことは初めて。おっかなかった」と振り返った。

 道や道警によると、岩内町では女性(77)が強風にあおられて転び、右足を骨折。札幌市中央区では歩道に雪の塊が落ちてきて、母親に抱かれていた男児(1)の顔に当たり、軽いけがをした。

 また小樽市オタモイでは住宅のトタン屋根がはがれて数百メートル飛ばされ、札幌市中央区では改修中の5階建てビルの足場が崩落した。

 道によると、斜里町や猿払村など14市町村が避難所を開設し、最大203人が自主避難。北海道電力によると、後志、胆振地域などで延べ約1万2000世帯が停電した。

 交通機関も乱れた。JR北海道によると、宗谷線や室蘭線などで特急18本を含む計215本が運休。航空便は新千歳空港を発着する125便が欠航した。

 道警によると、多重衝突事故も相次いだ。旭川市の市道では乗用車5台が絡む事故があり、女性が軽傷。興部町の国道238号では、大型トラックと乗用車の 計7台による事故があった。この影響で、後続の路線バスなどが約4時間にわたって立ち往生し、バスに乗っていた紋別高校の3年生が卒業式に間に合わなかっ たという。

 道教委によると、小中高校などの臨時休校は計520校に上り、30の高校で卒業式が延期となった。

引用元:毎日新聞(2016年3月1日21時15分)


コメント